TOP

馬込鍼灸整骨院馬込鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

ブログ

HOME > ブログ

寒暖差は、とてつもなく疲れが出るって本当なの???

皆さん、こんにちは。

 

馬込鍼灸整骨院の大塚です。

 

今年の12月は、凄く寒暖差が激しいですね。

 

なので、この冬に大きく関わってくる病についてお話しします。

 

寒暖差疲労と言う言葉は、ご存知でしょうか?

 

この冬は特にこの寒暖差疲労に襲われる方が多くなると思いますので、このブログを読んでいていただき参考にして下さい。

 

寒暖差疲労

 

寒暖差が激しくなる季節の変わり目などに発症しやすい病態で、寒暖差の変化が大きかったり、気圧の変化が大きかったりする際に、体温を調整する機能が処理をする量が多くなります。

 

すると、体温を調整する機能がオーバーワークになると、処理する速度が衰え、結果的にその機能自体が使えなくなります。

 

季節の変わり目は、昼と夜の寒暖差によって体温機能が大きく影響をうけますが、今年の冬は特に寒暖差が激しいので、『今年の冬はやけに疲れるは~』なんって人は気付かずにこの寒暖差疲労に陥ってしまっている可能性が高いかもしれません。

 

次に、体温を自動で調整いてくれている機能の説明です。

 

この体温を調整しているのが、自律神経になります。

 

自律神経

 

自律神経と言う言葉は、度々出てきますね。

色々な機能がありますが、その中の1つに体温の調節が入ってくるのです。

 

寒ければ毛穴を閉じて鳥肌を立てて、衣類との摩擦を増やし体温を高めますし、暑ければ毛穴を開いて汗をかき、風などの風力によって汗が気体になる際に一緒に熱を放散に体温を下げてくれます。

 

それを自動で行っていすので、知らず知らずのうちの身体に負担が掛かっているのです。

 

更に、現代人は自律神経のバランスが崩れていて、調子を崩している事が多いので、自律神経を整える事は、とても重要なのです。

自律神経が心に与える影響

 

寒暖差疲労による自律神経の乱れは、身体だけではなく心にも影響を及ぼします。

 

原因不明の倦怠感はストレスを感じやすくなり、イライラすることが増え、そのことが更なる自律神経の乱れを助長します

 

イライラは心拍数が上昇する為、交感神経が優位になります。

 

交感神経は戦うモードなので、気が立ちやすくなるのです。

 

 

その自律神経を例える整体は、モルフォセラピーになるのです。

 

しかし、モルフォセラピーを受ける事ができないかたは、10分~15分暖かい湯船に浸かって、なるべく冷たい水で身体を1分冷やして、この工程を3・4回繰り返してください。

 

これをすると、交感神経と副交感神経のスイッチのオンオフの最大値になるので、激しい入れ替えは最終的に副交感神経が優位になります。

 

もしこの対象を試してもなかなか改善しない方には、モルフォセラピーが必要になりますので、是非ご連絡下さい。

2019.12.16

睡眠不足と肥満の関係

 

こんにちは!

馬込鍼灸整骨院の古谷です。

暑い日がまだまだ続きますが皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

外が暑いと運動をしたくてもなかなか一歩が踏み出せないですよね(笑)

 

今回は睡眠不足と肥満の関係についてブログを書こうと思います。

 

 

睡眠不足が続くと食欲が増し、代謝を低下させる?

睡眠時間が短くなるほど、食欲は増していきます。それに加えて、睡眠不足の身体は食べ過ぎて摂取した余分なカロリーを効率よく管理することはできません。

そのため血液中の糖分が増えることになります。

7時間~8時間の十分な睡眠をとらないでいると、食欲増加と代謝の低下というダブルパンチで、体重を増やしていきます。

 

 

睡眠不足と肥満の関係は?

睡眠時間が短くなるほど、体重が増えます。それは食欲が増すからです。

この陰には様々な犯人が共謀して、お腹を大きくしています。

食欲をコントロールする2つのホルモン(レプチンとグレリン)です。

レプチンは「満腹」という信号を出します。

血中のレプチンが増えると、満腹を感じて何も食べたくなる。

それに対して、

グレリンは「強い空腹感」の引き金になります。

血中のグレリンが増えると、食欲も増加する。

グレリンが増えすぎるか、またはレプチンが減りすぎると、食べる量が増えて体重も増える。

睡眠が足りないと、満腹感を知らせるホルモンであるレプチンの分泌が減り、食欲を刺激するグレリンの分泌が増える。これはまさに、ダブルパンチの精神攻撃です。

睡眠不足という1人の敵が、「満腹を無くす」というパンチと、「空腹感を増やす」というパンチを同時に放ってくる。

その結果、

睡眠不足の人は、どんなに食べても満足できなくなります。

睡眠時間が短くなると8時間しっかり寝た時と比べ、同じ人の食事が300キロカロリー増加し、5日間の合計では1000キロカロリー以上増加(5~6時間睡眠)した。という実験結果もあります。1年間でみると、だいたい体重は5~7キロの増量になります。

睡眠不足の生活を続けていくと、1年にそれぐらいのペースで体重が増えていくということになります。

さらに、睡眠不足の人は間食も多いらしいです。

 

 

睡眠不足の人は間食が多くなる?

睡眠が不足すると、エンドカナビノイドが体内で増える。大麻とよく似た成分の物質です。しかし大麻とは違い、体内で自然と生成されます。エンドカナビノイドが体内で増えると食欲が増して間食したくなります。

つまり睡眠が不足すると、レプチンが減って満腹を感じなくなり、グレリンとエンドカナビノイドが増えて食欲が増すことになります。

 

 

結果

睡眠不足によって摂取する余分なカロリーは、

起きていることで消費する余分なカロリーよりも、

はるかに多いということです。

眠る時間が短いほど身体に活力がなくなり、

身体が動かなくなる。

食欲増加と運動不足を促進する睡眠不足は怖いですね(笑)

睡眠を軽視しないでもう一度睡眠を見直してみてください。

2020.9.21

歩行の重要性( `ー´)ノ

皆さんこんにちは^_^

加島です!

 

最近通勤やプライベートなどで外に出ると、ランニングをしている人やウォーキングをしている人によく遭遇します。

皆さん趣味であったり健康のためなど理由は様々かと思います。

遭遇する多くはシニアの方で若者はあまりいません。

そこで今回は歩行の重要性と正しい歩行について解説していきます^_^

 

歩くことの効果

慢性痛に効果抜群

一般的に皆さんが苦しませられてる慢性痛は、・悪い姿勢・持続的負荷・精神的緊張などがありますが、根本的には体を起立させておくのに必要な「インナーマッスルといわれる体の深層部分の背骨についている筋肉の筋力低下が最大の原因なんです!

この「インナーマッスルが低下することにより重力に逆らえなくなり体が傾き「・首・肩・背中・腰」に負担をかけ慢性痛が生まれてしまうのです。

この「インナーマッスルを効率的に鍛えられるのが歩行なんです!!

 

生活習慣病の予防に抜群

歩行は有酸素運動です!

有酸素運動により、脂肪や糖はエネルギーとなって燃焼し、栄養と酸素は体の隅々まで送り届けられます!

このことにより、心臓や肺が活発になり「・高血圧糖尿病高脂血症脳卒中さらに心筋梗塞」になりにくくなります!

これは国内外でもいくつも報告があります!

 

骨粗鬆症に効果あり

歩くことはインナーマッスルや足の筋肉がよく使われる上に「に刺激が加わり骨の形成が促進され骨粗鬆症の予防、改善が見込まれます!また屋外で太陽を浴びることにより体内でビタミンDの合成が促進されカルシュウムの吸収力を高めます!

体のカルシュウムは20歳代までしか蓄えることができないので若いうちからの貯蓄が必要です!

骨粗鬆症は「歩行」でも効果はありますがランニングの方がより効果的です。これは医学的に証明されています!

 

このように「歩行」は・痛み・内科的疾患・多少のダイエットと健康的な生活を送るために必要なことが盛りだくさんです!

では次は正しい歩き方について解説致します。

 

正しい歩き方

・頭 揺れ動かないようにする

・顔 顎を引き20.30cm先を見る

・体 背筋を伸ばし胸を張る

・腕 肩、腕の力を抜いて足の動きに合わせて

リズミカルに振る

・腰 背筋を伸ばし上から引っ張られる感じで

高めを目指す

・骨盤 前後左右に揺れないように正面を向く

・足 進行方向に対して足先を自然に振り出す

ことを意識して歩幅はやや大きめ

・足裏 踵小指の付け根親指の付け根親指 の順で着地

 

※歩行により使えていなかったインナーマッスルを使うことが出来ます。

ですがそもそも背骨がズレていると、歩行をしても効率よく健康になることは難しいです。

ですので当院ではモルフォセラピー(整体)でより健康になれるように・治療・メンテナン

スを行っておりますので興味のある方はお待ちしております。

 

※地元、大田区西馬込の方は、坂道が多いのでこの歩行を実践したら効果倍増ですよ( ゚Д゚)

是非お試しくださいね(*^^)v

 

モルフォセラピーについて詳しくはこちら

2019.3.2

自然回復能力を働かせよう

こんにちは^ ^加島です!

 

今年の冬は暖かったりとても寒かったりと気温が安定せず、その寒暖差に振り回される方も少なくないと思います。

このようなときは人間に備わっている自然回復能力自然治癒力が落ち痛みが強くなったり寝れなかったりと不健康になります。

 

ですので今回は

自然回復能力・自然治癒力と健康」について書かせていただきます^ ^

 

人間は生きるために体を回復させる能力を生まれながらにしてもっています。

この力を「自然回復能力や自然治癒力」と言っています。

例えば、すり傷を思い浮かべて下さい。

小さい頃、転倒してすりむいても軽く水で砂をおとしておけば、元の状態に回復していたと思います。これが「自然回復能力」です。

ギックリ腰や寝違えも改善していく原理はそれほど変わりません!

この自然回復能力や自然治癒力が最大限に働くことこそ

「健康」な状態なのです。

「寝る子は育つ」という言葉がありますが

「寝る子は回復する」だから育つのです!

回復しなければ育ちません!

成長ホルモンは回復ホルモンとも言われます。成長=回復ですし回復=成長なのです!

 

少し脱線したので戻しますね(笑)

この「健康」になるためには気をつけなければならないポイントがあります!

それを今からお伝えいたします。

 

自然回復能力・自然治癒力が働く条件

自然回復能力は人間の60兆個ある細胞がフルに活動している状態です!

そして細胞が良い状態を保つためには、栄養や老廃物を循環させなければなりません。

その役割をしているのが、心臓の動脈系筋肉(特にふくらはぎ)のポンプ循環する静脈系2系統です。

この2つは相互に関係していますのでどちらの循環が良くなっても全体が良くなりますし、逆にどちらかが弱っても、どちらも循環しにくくなります!

そもそも細胞は三大栄養素のうちの「タンパク質」と「脂質」からできます!

そして「と水と酸素でエネルギーを作り出し生命活動を営んでいます!

そしてこれらを運用するためにビタミンミネラルが必要になってきます。

自然回復能力が働く第一の条件は

この五大栄養素、「タンパク質」「脂質」「」「ビタミン」「ミネラルバランスが整っていることです!

この五大栄養素のバランスを保つために

質の良い食事質の良い睡眠適度な運動が必要なのです!

長くなってしまったので今回はここまでにします!

次回の加島のブログでは

1.質の良い食事

2.質の良い睡眠

3.適度な運動

4.この3つの質を上げるための当院の施術法

を書きますのでよろしくお願い致します^_^

2019.12.28

無性に◯◯が食べたくなる理由

こんにちは、笠原です。

 

 

9月21日、MKディスタンスというトラックの記録会に参加しました。

種目は5000mで、目標は17分30秒にしました。

追い込んだ練習は全然していないので不安だし、久しぶりの大会なのでかなり緊張しました(^^ゞ

 

 

トラックのレースなので密になる場面は無く、コロナ対策もしっかりしていたので安心です。

 

 

レースは17分30秒のペーサーに着いていき、最後上げるという、狙い通りの走りが出来ました\(^o^)/

結果は17分17秒でした。

 

 

トラック5000mのポイントは、3㎞~4㎞の間です!!一番きつくなるので、そこを粘ればラスト1㎞は何とかなります!!あとはスタートに突っ込み過ぎない事ですね。

 

毎度おなじみのM高史さんにも久しぶりに会えました。

 

 

楽しかったので10月もトラック記録会に参加します。

 

 

 

ところで皆さん、羽田空港に走って行けるって知ってますか?

電車や車でしか行けないと思っていたのですが、ランニング友達が走ったというので、私も行ってきました!

 

 

多摩川沿いを羽田空港の方にずっと進むと、「羽田平和の大鳥居」があります。駅だと穴守稲荷の近くです。

そこを通過してそのまま真っ直ぐ進むとトンネルがあり、抜けると空港です!

 

西馬込からは12㎞くらいなので、皆さんぜひ走ってみて下さい(^O^)

 

 

 

 

さて今回のブログは、「無性に◯◯が食べたい理由って何だろう」という内容になります。

 

揚げもの、しょっぱいもの、甘いもの、辛いものなどなど。皆さん、無性に食べたくなる時ってありますよね。

 

先日も患者さんが「最近揚げものを食べたくなるんですよね~~」と仰っていて、その時は「食べたくなるということは、その成分を欲していると思うけど、揚げものでしょ、、、うーん、何だろう、、、」とはっきり分かりませんでした。

 

そこで、その理由を調べてみました。

 

 

【揚げものが食べたい】

人間の脳は食事により「美味しい!」と感じると『βエンドロフィン』が分泌され、同時に『ドパミン』も分泌されることにより「また欲しい!」と言った報酬回路が出来上がります。

 

そして動物性油脂や高カロリーな食事をとった際にこの反応は強く出ることがわかっています。

 

大豆油や牛脂、ラードなどに含まれる長鎖脂肪酸が舌にある「舌咽神経」に触れると、その刺激が脳にダイレクトに届き、脳内麻薬といわれるβエンドルフィンやドパミンを放出するそうです。

 

つまり、揚げものを食べると“幸せ”になるので、落ち込んだときやプチうつを感じたときに「食べたい」と感じます。

 

 

また、エネルギー不足が続いていることが考えられます。ビタミンB2が不足し油脂が代謝されづらくなっていると、体がエネルギー不足と勘違いする場合もあります。

 

ついつい揚げ物ばかり食べてしまうというときは、納豆、牛乳・乳製品、青魚、レバー、卵、きのこといったビタミンB2が多い食品をとるように心がけて下さい。

無理なダイエットは要注意ですね。

 

 

カリウム不足も原因のひとつで、体内のカリウムが不足すると油物を食べたくなるというデータもあるそうです。

 

カリウム不足の改善にはアボカドやホウレン草、りんご、バナナなどがおすすめです。

 

 

先程の患者さんは、気分が落ち込んでいたのか、エネルギー不足、カリウム不足なのかもしれません。

 

 

 

【甘いものが食べたい】

揚げものと同様に、βエンドルフィンやドパミンを放出します。

 

脳にとっての主な栄養源は糖質。甘いものを食べて血糖値が上がることは脳にとっては「快感」になるので、ストレスがたまっているときに食べたくなります。

 

 

また、甘いものは生理前に食べたくなることが多いです。心の安定物質といわれるセロトニンの分泌量も減少するため、イライラしたり気分が落ち込みやすくなります。この不足したセロトニンの原料になるトリプトファンが脳に入るためには糖質が必要なため、無性に甘いものが食べたくなります。

 

チョコレートを食べたくなる場合は、「マグネシウム不足」も考えられます。

 

 

【辛いものは食べたい】
ストレスがたまっているかも。イライラが募ると体は無意識に別の刺激を求めて誤魔化そうとします。辛いものは交感神経を刺激し、発汗作用もあるために「食べるとスッキリする」と感じるので、ストレス解消に繋がります。

 

 

【しょっぱいものが食べたい】
塩辛いものや濃い味付けが食べたいときはミネラル不足の可能性があります。特に汗をかいたときは水分や塩分が一緒に飛ぶので不足しがちです。

 

また、ストレスを抱えると副腎の機能が弱ってしょっぱいものが食べたくなります。慢性疲労や不眠などの症状が伴うこともあります。副腎を回復させる栄養素はミネラルとビタミンです。どちらも効率的に摂取できるのはお味噌汁です。

 

 

【酸っぱいものが食べたい】
血液循環が悪い人は、特に疲労の原因である乳酸が溜まりやすいので、梅干し、黒酢、柑橘系が疲労回復効果を高めてくれます。

 

 

 

 

個々好きな食べものがありますので、◯◯が食べたいからといって、これらが全て当てはまるわけではありません。

こういうこともあるんだな、と参考にしてみて下さいね。

2020.10.9

冷え性とむくみの関係と咀嚼

 

 

どうも!

 

馬込鍼灸整骨院の大森です。

みなさんお元気に過ごされていますか?

 

今回は、冷え性、むくみについて改めて勉強したのでそれをブログにしました。

 

冷え性って何?

というところについては、大塚先生が書いたこちらをご覧ください。

 

冷え症は、身体の歪みが関係している?!

また、これら以外に

「末端冷え性」

というものがあります。

 

末端冷え性とは、手や足の先、四肢末端部や、上腕部、大腿部が冷えていて、温まらない状態の事を指します。こちらは、血液循環障害が原因で起こっているとも言われます。(定義がない為このように表記しております。)

 

多くの方が「手や足に血が通っていない感じがする。」と言った事もまさにその通りですね!

 

 

 

続いて

むくみって何?

むくみとは、余分な水分や老廃物が、身体の皮下(皮膚の下)に溜まっている状態なのです!

なので、溜まってしまうのかというと、血液の循環障害が起きているからなのです。

 

循環障害というと、大変な事かと思うかもしれませんが、身体が何かしらのものに圧迫を受けてしまい、今までのように流れていないだけなのです。

 

 

 

ふくらはぎのむくみを例に説明します。

椅子に長時間座り続けているだけでも太ももに通っている血管は圧迫を受けます

 

太ももで圧迫を受けていますので、足先までの血管は相対的に血液の量も減ります。(心臓に近い方の動脈の方がポンプ作用が強いためです。)

血液の量も減ることにより、心臓に戻る血液もまた量が足りなくなるということに繋がります。そうなることで、本来血管やリンパ管に回収されるはずの余分な水分や老廃物が組織にたまり、「むくむ」といった状態に繋がります。

 

 

また、末端冷え性との関連も見えてきます。そもそも末端冷え性は、手や足の血液の循環障害が起きていますので、これらと関係していると思います。

 

むくみも病気の場合があるの?

腎臓や肝臓、心臓などの疾患や更年期障害の場合があるみたいですね。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

 

咀嚼(よく噛むこと)をしていないことがなんでこれらに関連しているの?

 

 

よく噛むことで、脳の中にある、満腹中枢を刺激します。刺激された満腹中枢は、ヒスタミンというホルモンを放出するようになります。放出されたヒスタミンには、体温上昇効果も含まれています。

また、咀嚼は口から入った物を細かくし、胃や腸などでの消化を助けることにも繋がります。

 

 

意外と咀嚼が冷え性とむくみと関連していることが分かりました。

咀嚼も見直して生活されてみるといいですね。

一口入れた際に、30回以上噛むようにしてみてください。

そうすることでご自身でのセルフケアにもなりますよ。

 

 

次回もお楽しみに(*^^)v

2019.3.8

自社開発「爽眠枕」のご案内

こんにちは。

 

本日は自社開発の枕「爽眠枕」についてお話していきます!!

 

 

この枕の大きな特徴は、

 

① 首の筋肉が寝ているだけで緩む

→それによる睡眠の質の改善 

 

② 3タイプの中から一番合ったものを選べる

 

③ 一つ一つが手作り

 

④ 簡単に洗濯ができる

 

 

昨今オーダーメイド枕という言葉はなじみ深いかと思いますが、骨のズレにより歪んでしまった首に合わせた枕は身体にとって良いものとは言えません。

 

私たちの骨格矯正を行った後の首の状態もオーダーメイド枕によってなかなか安定しないケースもあります。

 

当院で扱っているこの枕は、幾度も高さ角度材質とのバランスから計算と試作を繰り返してようやく完成したものです!

 

 

 

先ほど書いた特徴を一つ一つご説明いたします!

 

 

 

・寝ているだけで首の筋肉が緩む

 

解剖学的に人の身体を横から見たときに背骨が前後に湾曲してS字になっていることはご存知かと思います。首も湾曲している状態が本来あるべき状態なのですが、この本来あるべき状態になっていない方がとても多いです。

 

 

今はスマートフォンといえば誰もが持っているものですよね。実はスマートフォンを見るために下を向くことが長くなることで、湾曲はどんどん失われていきます。

 

デスクワークで目線より下のパソコンを長く見る環境が続いても湾曲は失われていきます。

 

現代社会で利便性は増した分体には悪い習慣が増えてしまったということになります。

 

 

ですが!!

 

 

1日の24時間のうち起きている時間は3分の2の16時間ほどです!

そして残った3分の1は睡眠の時間です!

 

活動時間に比べて短いですが、横になっている状態で8時間寝ているだけで首が良くなるとしたらどうでしょうか??

 

 

首は神経などが密集しているため人の体の中でもかなり重要な場所です。

脳に血液を送るためにも首の動脈が必要ですし、上半身の筋肉に繋がるのはほとんどが首からの神経です。

 

 

そのため首の筋肉の緊張は睡眠の質の低下いびき頭痛上半身の痺れなどにも大きく繋がります。

 

 

それだけでなく首は副交感神経と呼ばれる自律神経に大きく関与しています。

 

副交感神経はリラックスに関与する神経です。

例えば、睡眠食事中などです。

 

 

一息つくときには副交感神経が働いていますが、首の筋肉の緊張で副交感神経が上手く働かない場合リラックスができない状態なので寝ても疲れが取れにくいです。

 

自分は大丈夫と思われる方でも本当は身体からのSOSが出ていることもありますので注意が必要です。

 

 

上質な睡眠と共に日々のストレスを軽減してみませんか!?!?

 

 

 

・3タイプの中から一番合ったものを選べる

 

ハイアーチタイプレギュラーアーチタイプビッグレギュラータイプがあります。

3タイプそれぞれがこだわりの枕なのですが、寝る際の感覚などが若干異なるためその場で一番合っている枕を確認してからオススメしています!

 

念のため注意が必要な部分としては、3タイプの中からの寝心地は当院のベッドを使用して確認しています。

そのためご自宅の寝具が柔らかすぎる場合には自宅で寝る際の感覚が少しだけ異なる可能性があります。基本的に体に対する効果は変化は致しませんのでご安心ください。

 

 

・一つ一つが手作り

 

枕の形が少しでも変わらないように一つ一つ手作りで枕を作っています。

 

先ほどもお話ししましたが、材質角度高さ、そして重さなどが全て均一です。

不良品は存在しません!ご安心ください!!

 

 

・簡単に洗濯ができる

 

中に入っているスポンジ部分は洗濯不可能の為、濡れタオルで表面を拭いて日蔭干しをお願いします。

 

スポンジ部分を覆っている部分は洗濯可能になります。

洗濯後しっかり乾燥させてから使用してください!乾燥前に使用してしまうと、枕の高さを調節している部分に変形が生じてしまいます。ご注意ください。

 

お手入れが他の枕よりも簡単にできるところも魅力の一つです!!

 

 

 

・寝つきが良くなった

・いびきが減った

・目覚めがスッキリして、パッと起きられる

・肩こりや頭痛が改善した

・夜中に目覚めなくなった

・ぐっすり寝た感が強い

 

などと、皆さんにとても好評です。

 

興味のある方は是非ご相談ください。

2019.12.27

整骨院とマッサージの違いについて!!!

皆さん、最近急に寒くなってきましたが、体調の変化などはいかがでしょうか?

この時期は、寒さで体が硬くなりギックリ腰や急な寝違いが起きやすいので、体を暖かくする対策で乗り切りましょう!!!

 

さて、今回皆さんにお伝えするのは、マッサージと整骨院の違いについてです。

 

皆さんは、整骨院とマッサージ店の違いを話せますか?

このブログを見ていただければその二つの違いがわかるだけではなく、ご自身がどんな状態の時に何を選択すればいいのかがわかりませので、ぜひ参考にしてみてください。

 

整骨院とは

簡単に整骨院を説明すると、整骨院は怪我を治すところです。

国家資格である柔道整復師に合格した人しか健康保険を使っての施術を行うことは出来ません。(怪我の基準は、骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲です)

柔道整復師の特徴は骨折や脱臼などを内出血や変形などの総合的に判断して、損傷した個所を整復まで行います。

 

その為学生時代は、お医者さんより筋肉や骨の勉強をする時間が長いのが特徴になります。

 

それだけではなく、それに加えて整体の技術やテーピングの技術など学んでいる事が多いのも整骨院の先生の特徴です。

 

接骨院の先生は、

国家資格+整体+テーピング技術etcになります。

 

しかし高い技術を持つのにいい整骨院と、そうでは無い整骨院が存在します。

それは、別のブログとYouTubeに投稿していますので、そちらをご確認ください。

 

 

次は、マッサージ屋さんの説明です。

 

マッサージ屋さん

ここらが皆さんのよく分からないところだと思います。

ここをしっかり理解することで、ご自身の身体に合わせて施術に向かって下さい。

 

実は、按摩マッサージ指圧師と言う国家資格があり、マッサージとお店の看板に書いているところは国家資格を持っている人しか出せません。

 

具体的に何をしてくれるのかと言うと、皆さんに馴染みのあるマッサージ屋さんのイメージである服の上から肩こりや頭痛などの解消を促してくれるのが、あんま・指圧師が行ってくれる事で、オイルマッサージ・リンパマッサージはマッサージ師が行えることになります。

 

 

リンパマッサージ・アロマオイルマッサージ・タイ古式マッサージもその他様々なマッサージと名のつく場所は、上記の資格が無いと看板にマッサージの名前と、人の体を触ることは許されていないのです。

 

按摩・マッサージ・指圧師さんも3年間の専門学校を経て、国家資格に合格したものだけが許された施術行為なはずなのに、どんな理由があってなのかマッサージは無法状態になっているのが事実です。

 

これは僕の憶測になるのですが、如何わしいお店などがマッサージと言う言葉を乱用したことで、一般の人に浸透した事が要因ではないかと思っています。

 

 

無資格の例え話

例えるならば、皆さん美容院にいくと思いますが、いくらカットの練習を誰よりもやっていて知識もある所でも、そこがいくら安くても早く切り終わっても、美容師の国家資格が行かないと思います。

 

行く人はいるかもしれませんが、そんな多く無いはずです。

 

髪の毛は切りに行かないのに、体は無資格の人に預けられるのですか?

 

このブログを見て頂いた方は、巷のマッサージ屋さんに行かれる際には必ず考えてからそのサービスを受けるようにしてください。

 

その上で、納得いく形で選択してください。

 

 

どのような基準でそのサービスを選択すればいいのか?

やはり痛みがある際は、整骨院や接骨院に受診する事をお勧めいたします。

 

体の凝りや全身の緊張を取りたい際は、按摩・マッサージ・指圧師の資格保有者の所で、お店の看板にマッサージのみが書いてあるところをお勧めします。

 

タイ古式やアロマ・リンパなどマッサージの前に文字が入る所は、そこのお店に問い合わせをして国家資格保有者が在中しているかの確認をとりましょう。

 

是非、参考にしてみて下さい。

 

更に、YouTubeでも詳しく解説した動画を投稿していますので、そちらも合わせてご覧下さい。

2020.11.2

東京マラソン後のケアと寒さ・雨のレース対策

こんにちは、西馬込のランナー柔整師の笠原です。

 

 

東京マラソンのダメージも回復し、もう普通に走っています(^^)それはレース後のケアが良かったと思います。

 

 

当日はお風呂での温冷交代浴!!雨の中走ってまた冷やすなんて、、、

と思うでしょうが、これをやると疲労回復が早くなります。

銭湯などに行き水風呂と入浴を繰り返せばいいのですが、私は自宅で水風呂の代わりに冷水のシャワーを脚にかけました。

 

 

この交代浴は「血流」と「自律神経」に効果があります!
 ①血管の収縮と拡張がくり返されることで血流がよくなる。
血流がよくなれば、疲れたり傷ついたりしている筋肉により多くの栄養が運ばれて早期回復につながります。
また、細胞に溜まった疲労物質も血液によって取り除かれます。
②自律神経のバランスが整う。
温めたり冷やしたりすると、自律神経が効果的に刺激されると言われています。
自律神経を整えると、全身にリラックス反応が発生し、ストレスによる「脳の疲れ」も軽減します。
 翌日からは30分程度のウォーキングを行いました。

 

 

これは「アクティブレスト(積極的休養)」といい、動く事で血流を身体の隅々まで促し疲労回復を早めます。

 

月~水はウォーキングやストレッチをしっかりして、木曜日からゆっくり走っています。

 

(肉離れなどのケガや痛みや炎症の強い場合など、無理に動かずに完全安静の時もあります。)

 

 

皆さんから「フルマラソン走って翌日から普通に仕事出てすごいね」「痛いとこないの!?」「むしろおかしいんじゃないの!?」などと言われますが、身体のケアを怠らないからなのです。

 

 

 

 

さて、誰も興味の無い私のレースについてです(笑)

 

 

2月3日 守谷ハーフマラソン

 

初参加でしたが、大会運営がしっかりしていていい大会でした。

守谷駅からも近くて行きやすいし、レース後に焼きそばが貰えて、これがまたおいしいんですよ(^^)

1時間19分でのゴール。

 

 

2月11日 森林公園ハーフマラソン

 

今話題の埼玉県へ。武蔵丘陵森林公園の中を走る大会です。

行ったことがある方はわかると思いますが、ここはものすごく広いです。なんと東京ドーム65個分ですって!!

しかもアップダウンばかりのハードコース。1時間21分で走りましたがきつかったです(^^ゞ

 

 

2月17日 かるがもファミリーマラソン 10km

 

横浜市保土ヶ谷区で開催された大会。

大会名はかわいらしいのですが、コースはアップダウンが多くて全然かわいくなかったです(笑)

36分30秒で30代4位入賞しました(^^)/

 

 

 

2月24日 月例川崎マラソン 10km

 

東京マラソンに向けた調整として7~8割程度で。

 

 

こんな感じで2月も毎週のように大会に出て、そしてついに東京マラソンを迎えました。

 

 

 

東京マラソンについてはまた次回のブログで詳しく書こうと思いますが、今回は雨対策についてお伝えしたいと思います。

 

当日は朝から雨が降り、とても寒かったです。スタート時の気温は5.7度だったようです(>_<)

日本記録保持者の大迫選手も途中棄権し、多くのランナーが寒さにやられてしまい、完走率は過去2番目の低さでした。

 

 

そんな中私は自己ベストで走ったのですが、雨や寒さで身体が動かなくなることはなく、むしろ調子が良かったです。

 

その差はしっかり対策したかどうかだと思います!

 

では何をしたのかをお伝えします。

 

 

ワセリン

 

ワセリンは皮膚表面にパラフィンの膜を張り、角質層の水分蒸発を防ぐことで皮膚の乾燥を防ぎ、外的刺激から皮膚を保護するという働きがあります。

 

ワセリンの効果には、擦れ防止・防寒・雨対策・足のまめ防止などがあります。

 

擦れ防止に脇、股、内もも、乳首に塗り、まめ防止に足の指の間や足裏に塗ります。

防寒・雨対策には、腕、脚、お腹など出ている部分には塗りました。

 

これじゃ全身ワセリンですね(笑)

 

 

 

レインコート(100均)

 

100均の丈の長いのがオススメです。ゴミ袋だと袖がないので腕が冷えるし、丈が短いと脚が冷えるので、丈の長い物がいいです。

これをスタートするまで着ていて、スタートしたら腰に巻いて走り、最初のエイドステーションで捨てます。

東京マラソンではスタート地点にたくさん捨てられていて、つまづいて転んでる人もいます。

皆さんはちゃんとゴミ箱に捨てましょうね。

 

 

カイロ

 

貼るカイロをお腹に貼ります。

お腹が冷える方は、ゼッケンに隙間風防止シートを貼ったりゼッケンをラップで包むことも効果があります。

 

 

帽子

 

つば付きの帽子をかぶる事で、雨が顔に当たりません。

私のようなメガネランナーは必携です。これが無いと雨の日は前が見えません(笑)

 

 

 

他にも、シューズが濡れないようにレジ袋をかぶせたり、ランニング手袋の上に使いきりのゴム手袋をしたり、いろいろと方法はあります。

 

 

楽しく完走するために、出来る限りの準備をしましょう!!

 

 

今月は、「古河はなももマラソン」「名古屋ウィメンズマラソン」「佐倉マラソン」「板橋シティマラソン」など全国各地で大会が開催されます。

 

 

参加する皆さん、頑張って下さい!!!

 

 

西馬込・南馬込・上池台・仲池上でランニング障害でお困りの方は馬込鍼灸整骨院へご相談下さい。

2019.3.8

お正月は、食べ過ぎても大丈夫って、ホント?

皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょか?

 

馬込鍼灸整骨院の大塚です。

 

馬込鍼灸整骨院は、今年も皆様の悩みを解決するお手伝いをさせて頂ければと思いますので、常に勉強を怠らずに努力していきますので、今後ともよろしくお願いします。

 

さて、僕の年末年始で考えさせられるエピソードがありましたので、投稿させて頂きます。

 

31日に奥さまの実家に帰省するのが毎年恒例の過ごし方になるのですが、その日は大みそかになるので、普段食卓に並ばないようなメニューが並ぶことが多くなります。

 

普段よりも高級なお肉だったり、普段よりも脂の乗ったお刺身だったりするご家庭が多いかと思います。

 

更に、その食材にあったお酒をご用意したりするはずです。

 

これは、普段よりも胃や肝臓の負担が掛かる事はご存知なはずです。

 

僕の奥さんは、このような食材をたくさん食べたあとで、しっかりデザートまでたいらげ模様です。

 

ここで、僕は一言『良くそんなに食べられるね』と、質問しました。

 

そうすると、『お正月だから、良いの』と返されました。

 

 

納得するような、しないような感じでしたが、僕はふと『患者さんも、ほとんどの人が胃や肝臓に負担が掛かって、年始は来院するんだろうな~』と言う感情がこみ上げてきました。

 

僕の奥さんは、1/2見事に軽い胃腸炎を発症しました。

 

 

このような時、皆さんはどのように対処しますか?

 

胃腸薬を飲んで対処されると言う方が多いと思います。

 

それでも調子が万全とまではいかないそんな方もいるのではないでしょうか?

 

効果的な対象方法を解説の後に載せますので是非試して診て下さい。

 

 

なぜ、胃腸は炎症するのか?

普段皆さんが接する機会が多いのは、細菌によっておこる胃腸炎が多いはずです。

しかし、今回は食べ過ぎによる胃腸炎です。

 

食べ過ぎ・飲みすぎ胃腸炎は、胃酸が大きく関係してきます。

胃酸は文字通り酸性になり、本来は胃の内壁は酸に強い構造になっているのですが、何らかの要因で胃酸が過剰に分泌すれば、それは内壁のキャパオーバーになってしまい、内壁を傷つけてしまうのです。

 

食べ過ぎのパターンを見ると、2パターンあります。

 

1、一回の食べる量が多い

1度に多くの食べ物が胃に入ると、その量を消化しようと胃酸を多く出します。

これを何回も繰り返すと、少量の食事の量でも大量に食事を摂取して時と同じくらいの胃酸が出るので、結果胃壁を傷つけてしまいます。

 

2、食事の感覚が短くなる

正月は、夜ご飯を食べた後に2時間位間が空き、年越しそばを食べ、夜の談笑の際に甘味を食べるなど、食事の感覚があまり空きません。

 

そうすると、胃酸の量は空腹時に減るのですが、常に胃の中に食べ物がある状態なので、胃酸が増えてしまうのです。

 

 

対処方法

炎症を起こすパターンを見てもらうと分かるように、先ずは食べる際に良く噛んで食べます。

食べる量が多くても、咀嚼をすることで食べ物がペイスト状になり、大量の胃酸を使わずに済むのです。

 

そして、規則正しい間隔で食事をとっていれば、大量の胃酸を出さないで済むのです。

 

 

先ずは、ここを意識しましょう。

 

しかし、急遽の場合は必ずあります。

 

急遽の場合はしょうがないのですが、それが続くと胃酸過多になります。

 

胃酸が出続けている状態は、交感神経が優位な状態なのです。

 

何かの発表会の時は緊張が続くと、だんだん胃がきりきりするはずです。

 

胃酸が多く分泌している時は、交感神経が優位になっているのです。

 

なので、そんな時は整体を受けて自律神経の乱れを解消しましょう。

 

お家での対処方法は、呼吸法です。

 

以前、加島先生が挙げた呼吸法のブログをご覧ください。

ポッコリお腹改善 ~ストロー呼吸法~

ご不明な点は、スッタフまで問い合わせください。

2020.1.13

3 / 512345

メールでのお問い合わせ

電話をかける

馬込鍼灸整骨院

馬込鍼灸整骨院

〒143-0026
東京都大田区西馬込2-19-6

Tel:03-3778-7333

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております