TOP

モルフォセラピー

HOME > モルフォセラピー

モルフォセラピーとは

モルフォセラピーの特徴とは?

モルフォセラピーは、我々のような治療家と呼ばれる者ではなく、美術家である花山水清先生により開発されました。

美術家である花山先生へは、「なぜ人間の体は左右非対称な部分があるのだろう?」
と疑問を持たれた事から、この治療法が開発されました。
この左右非対称な部分を、元の正常な位置へ戻すことにより、種々の症状が改善されることに花山先生は気付かれ、その法則を体系立てたものがモルフォセラピーとなっています。

モルフォセラピーにおいては、様々な痛みや症状は、背骨がズレることにより神経や血管などが圧迫さられることから起きていると考えられます。

モルフォセラピーは、背骨や骨盤のズレを治すことによって、様々な症状を改善させる、特別な治療法です。

とてもソフトな力で背骨のズレを一つ一つ戻していく為、よくある”バキボキッ!”と強い衝撃で矯正するものではないので、体に負担なく安心して受けていただける施術です。

モルフォセラピーとは

モルフォセラピーとの出会い

私(代表取締役田中淳)とのモルフォセラピーとの出会いは、私が学ばせていただいていた、ある一部上場企業の会長の主催された経営塾でのある出来事からでした。

私は、塾長の前で”薬を使わない代替医療の可能性”というテーマでプレゼンテーションをさせていただいたところ、塾長より「そうなんだよ!田中さん。私は医者の友人も沢山いるのだが、今私の体を診てくれているのは、実は整体の先生なんだ!」と反応いただきました。
そして塾長より、整体の先生に体を任せるようになった下記のエピソードをお話しいただきました。

塾長:
「私は以前に自宅で、トイレにも行けないぐらい酷いぎっくり腰をしたことがあって、その際色々な友人に電話したところ、凄い整体の先生がいるからと紹介を受け自宅まで来てもらった。」
「私が一歩も動けないで床に寝ていると、背中と腰を辺りを軽くなでるような軽い力で施術し、もう大丈夫です、歩いてみてくださいと言われた!」
「先生見ての通り、トイレにも行けない状態なんだから、歩けるはずがないと答えたが、先生は大丈夫だというので、恐る恐る歩いてみたらなんとその場で歩けるようになったんだよ!」
「それからというもの、何か具合が悪くなったら先生に相談するようになったんだ」
「ある時は、朝から心臓がドキドキと不整脈を打つような違和感があったので、駄目でもともとという気持ちで先生に相談したところ、今から来てくださいと言われ施術を受けたら、その場でスッと改善された。」
「多くの自分の大切な人も先生に紹介しているが、いわゆる難病と呼ばれる人まで改善しているんだよ~」
とおっしゃられた。

実はその先生というのが、モルフォセラピーの創始者である花山水清先生のことだった。
私は、塾長の講義が終わるとすぐに塾長に駆け寄り、「その凄い先生をぜひご紹介いただけませんか?」と塾長に依頼した。

塾長は「北海道にいる先生で、東京にはあまりいらしゃらないから、私も秘書に予約を取らせることすらなかなか難しいんだよな~」
「あっそうだ!田中さん、次回私予約取ってあるところに一緒にくれば会えるよ!」
とご提案いただき、ご同行させていただいたのが、花山先生との出会いでした。

お会いして、その豊富な知識量や、独特の感性、お人柄に惹かれ「ぜひこの技術を弊社に取り入れたい!」とご指導をお願いしたのが弊社のモルフォセラピー導入のきっかけでした。

花山水清先生は、「日本の膨れ上がる医療費を改善していかないことには、このままでは沈没してしまう…。
必要のない投薬や手術を減らしていく為に、セルフケアーを重視したモルフォセラピーを普及して欲しい!」
というお言葉をいただき、現在では社内にプロ講座を受け持てるエバンジェリストと呼ばれる技術者が3人おり、一般の無資格の方や、我々のようなプロ向けに講習を受け持たせていただいています。

この治療を受けて感動された患者さん自身が、1級2級講習に参加して、ご家族の腰痛を治すといった、普及も広がってきています。
我々品川接骨院グループのスタッフ一同、このモルフォセラピーを普及させることによって、日本の人々の健康寿命を延ばし、医療費削減の一端を担おうと責任を持って施術にあたらせていただいております。

モルフォセラピーを動画でご紹介

五十肩・肩甲骨の矯正

肩こり・腕のしびれの矯正

モルフォセラピーの体験者の声

馬込鍼灸整骨院

馬込鍼灸整骨院

〒143-0026
東京都大田区西馬込2-19-6

Tel:03-3778-7333

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております