TOP

ブログ

HOME > ブログ

腰痛を治したい!!!

腰痛を治したい!!!

『腰痛を治したい』そう思っている方が多い時代だと思います。

 

実際、当院に来院される理由の1番が腰痛です。

現代病とも言われているくらいですからね。

 

しかし、その腰痛の原因の大半が特定できないことをご存知でしょうか?

 

・腰痛の大半が特定できていない

 

 

 

 

 

 

 

 

厚生労働省に載っている資料の一部を抜粋したものです。

 

特異的腰痛と非特異的腰痛 医師の診察および画像の検査(X 線や MRI など)で腰痛の原因が特定できるものを特異的腰痛、厳密な原因が特定できないものを非特異的腰痛といいます。厳密にどの組織のケガかは医師が診察しても X 線検査をしても断定できないため 非特異的腰痛と呼ばれます。腰痛の約 85%はこの非特異的腰痛に分類されます。通常、 腰痛症と言えば非特異的腰痛のことを指します

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/1911-1_2d.pdf

 

 

簡単に説明すると、X線での画像診断をしても原因を特定する事が難しいという事です。

特定できていない痛みは、治りが悪そうですよね。

 

では、腰痛になったらどうしたらよいのでしょうか? 

 

 

・腰痛になったらどうしたらいいのか?

 

先ずは、レントゲン(X線)が撮れる医療機関に行ってください。

 

先ほど原因を特定する事は難しいとお話ししましたが、それでもレントゲン(X線)や画像診断を経てわかる事も必ずあるので、医療機関に行く事をお薦めします。

 

医療機関で、原因がわからなった方は、近くの整骨院や接骨院などを受診する事をお薦めします。

 

 

なぜ、原因が分からない症状は、整骨院や接骨院なのか?

 

では、なぜ、原因が分からない症状は整骨院や接骨院の方がいいのかと言うと。

単純に原因が分からないので、色々な可能性を持って治療していく方が良いはずです。

 

原因が分からない=治らない 

 

ではなく。

 

胃の疲れから腰痛、

 

腸の疲れからくる腰痛、

 

身体の歪みからくる腰痛、

 

育児の負担で起こる腰痛、

 

古傷の影響を受けて起こる腰痛、

 

手術の影響を受けて起こる腰痛etc.

 

原因となりえるものを上げていくときりがないのですが、

1つ1つ原因となりえるものを治療していき、

少し時間が掛かるかもしれませんが治していく事が重要だと考えます。

 

一件と遠回りのように見えて、1番の近道かもしれませんね。

 

では、当院で1番多い腰痛はなんでしょう?

 

 

・当院で1番多い腰痛はなんでしょうか?

 

当院で1番多い腰痛は、歪みが原因で起こる腰痛が多く来院されます。

デスクワークであったり、スマートフォンの操作であったりで歪みを作る原因があふれています。

身体が歪むことで筋肉のバランスが崩れてしまい、その結果腰痛を引き起こしてしまうのです。

 

 

当院では、原因である骨の歪みを改善していくお手伝いをさせていただいています。

 

 

 

・どのようにアプローチするのか?

 

当院では、モルフォセラピーを用いて骨の歪みを整えて、本来身体の持っている回復能力を引きだし、症状を緩和していきます。

2018.2.14

逆子って治る(゜o゜)??

こんにちは☀

今回は題名にもある通り、逆子について書いていきます!!

 

まず「逆子」について少し書いていきます。

「逆子」と言いますが、正確には医学名で「骨盤位」といいます。

お母さんのお腹の中で、胎児が正常な体位と反対を向いてしまっている状態です。

正常は頭部が子宮口の方を向いているのですが、逆子というとお尻・膝・足のどれかが子宮口の方を向いているということになります。

 

✭逆子になる原因

 

1)母体側の問題・・・羊水量の過剰or過小、子宮奇形、子宮筋腫、骨盤が小さいなど

2)胎児側の問題・・・双子や三つ子などの多胎妊娠、低体重で頭が子宮口に向きにくい、水頭症であるなど

3)原因が特定できない場合

 

あとは前からこのブログで言っている「冷え」も原因になりやすいと言われています。

 

✭逆子のリスク

 

逆子での出産のリスクは、比較的小さい足や膝から先に出てしまうということです。

足や膝が出ても大きい頭部が出にくいと分娩が長引いてしまい、胎児に酸素がいかないという最悪なケースもあります。

また、出産前でも足や膝が子宮口を刺激し、何かの拍子に破水してしまう恐れもあります。

 

リスクを聞くと不安になると思いますが、ほとんどの場合は治ってしまいます。

妊娠初期・中期は子宮内にスペースがあるので胎児は上を向いたり下を向いたりと動き回ります。

妊娠後期になると頭は大きく・重くなってきて自然と下を向くようになります。

逆子として出産するのは3~5%と言われています。

 

楽な寝方・・・横向きに寝る側臥位

❤体、特にお腹周りを冷やさない

❤適度な運動をする

 

ことで予防できます。

 

 

さて、ここで鍼灸についても書いていきます。

よくお灸が良いと言われています。

学校でも経穴(ツボ)を習う時に、ここは逆子に効く経穴だと言われるところがあります。

そこは「至陰」です。

場所は足の小指の外側の爪の生え際です!!!

 

鍼灸業界でも逆子の治療している先生や、研究をされている先生方がいます。

いくつか論文を載せていきます。

 

https://doi.org/10.3418/jjam.30.120   (日本助産学会誌)

 

https://doi.org/10.3777/jjsam.65.2   (全日本鍼灸学会雑誌  4ページ)

 

 

HPなどを見れば、色々と症例報告があったりと逆子についての記事はたくさんあります。

ただ、妊娠中での治療となるので、きちんと産婦人科医との連携を取っていく事も大事になってきます。

これは、逆子だけのときだけというわけではなく、妊活などをしていく中で鍼灸を取り入れるというときもです。

 

鍼灸は少なくとも効果はあります。

ですが、産婦人科の先生や助産師さんとの連携も大事になってくるので、自分でお灸をする時などは、一言相談をしてからしてくださいね♪

2018.2.14

館山若潮マラソンの結果は!?

42kmも走れば体重が減りそうな気がしますよね。
なのに、、、翌日2kgも増えてました(>_<)

 

こんにちは、笠原です。

 

1月28日、館山若潮マラソンのフルを走ってきました。

 

寒く、途中で向かい風+雨という厳しいコンディション。コースは坂道がけっこうあり、なかなか大変でした。

 

途中のエイド(給水所)では、館山名物のクリームパンや温かい麦茶、お菓子などいろいろとあります。
特に何も持たないで走ってもエイドが充実しているので大丈夫です。
私は途中で3つパンを頂きました(^_^)/館山マラソンの楽しみのひとつです。

 

海沿いを走るのでとても景色が良く、フラワーラインでは菜の花がランナーを迎えてくれます。
子供から高齢の方まで応援がとても多く、走っていて楽しくなってきます。

 

 

後半は足がきつくなってきましたが、なんとか最後まで粘って走り、結果は、、、

 

 

2時間56分52秒!!

 

とても1km4分では走れませんでしたが、そこまで落ちる事もなくまとめられたと思います。

 

レース後は無料でパン・バナナ・豚汁・お汁粉・焼いもが振る舞われています。
冷えて疲れた身体が生き返りました。こういうサービスはありがたいです<m(__)m>

 

館山若潮マラソンとってもいい大会ですよ!!ぜひ来年はいかがですか?

 

 

雨のあとはいい天気になりました(^O^)

 

 

2018.1.31

館山若潮マラソン走ります

雪で2日間走れずに体重が増えてきました。

こんにちは、笠原です。

 

さすがにこの雪では走れませんね・・・

 

元旦マラソンの後も毎週のようにマラソン大会に出ています。

1/7 30キロ

1/8 葛飾柴又ロードレース10キロ 36分40秒

1/14 ハイテクハーフマラソン 1時間25分

 

30キロの大会では初めてペースメーカーをしました!!

 

設定は1キロ4分10秒くらいでした。折り返しや向かい風もあり一定のペースで走るのが難しかったですが、
2時間6分くらいで走れたので一安心です。

 

ゴール後にお礼を言われ、目標を達成できたと喜んでくれた方もいて、
私もとても嬉しかったです。

 

葛飾やハイテクハーフは全力ではなく余裕を持って終わるように走りました。

なぜかといいますと、1/28館山若潮マラソンのフルを走るからです!

 

館山は2回目で、前回は2時間59分くらいでした。

アップダウンがあるコースなのでけっこう大変だったと思います。

 

今回は1キロ4分でどこまで走れるか挑戦しようと思います!!

後半失速しても東京マラソンに向けた練習と考えればOKです。

それと、エイドに名物のクリームパンがあるので1回は必ず食べようかと。

 

いやー、とても楽しみです(^o^)丿

2018.1.24

脊柱管狭窄症ってなぁに?

最近、『腰痛が酷くて』と来院される患者さんが増えていますが、

そんな腰痛の中にも種類があり、今回は脊柱管狭窄症について説明します。

 

腰部脊柱管狭窄症
腰骨(腰椎)の加齢変化に伴い、腰の神経(神経根および馬尾(ばび))が圧迫
されることに起因します。高齢の方で、背筋が伸びた姿勢になる立ちっぱなしや
歩行中に足の痛みやしびれが生じ、腰が少し前かがみになる椅子に座っている時、
横向きで寝ている時、自転車に乗っている時は楽であるといった場合は本症が疑
われます。背筋を伸ばした姿勢では、腰の神経が強く圧迫され神経の血液循環が
悪くなりますが、逆に少し前かがみになると神経の圧迫が減るためです。
特に、歩行中に症状が悪化し一時的に歩けなくなり、前かがみ姿勢で少し休むと
再び歩きだせることを間欠跛行(かんけつはこう)と呼び、本症に特徴的とされ
ています。

厚生労働省 腰痛体操(引用)

 

 

厚生労働省では、脊柱管狭窄症をこのように定義しています。

もう少し簡単に説明しますと、年齢が進と背骨の間隔が狭くなり、

そのために背骨から出る神経に触れて下半身に痺れが出てしまうのです。

歩行をしていると背骨の圧迫が更に強くなり痺れる、歩行を休むと背骨の圧迫が緩むので楽になる。

自転車に乗れる際は、背骨の間隔が狭くならないので痺れない。

このような症状を間欠性歩行と言い、脊柱管狭窄症の1番特徴的な症状になります。

 

当院では年齢と共に骨は脆くなりますが、

モルフォセラピー理論の骨のズレが原因で脊柱管狭窄症様の症状が出る場合もあると考えています。

モルフォセラピーとは (日本モルフォセラピー協会HP)

このような症状でお悩みの方は、整骨院や整形外科などの医療機関を受診することをお勧めいたします。

 

当院でもモルフォセラピー治療を行っております。

詳しくはこちらから。

2018.1.18

冷え体質を改善しよう!!

こんにちは☀

明けましておめでとうございます!!    HAPPY NEW YEAR\(^o^)/

昨年はどんな1年でしたか?

今年は昨年より良い1年でありますように☆‼

 

さて、年が明けてまだまだ寒い時期が続きますよね。

前回のブログで冷えは良くないと言いました。

なので、どうしたら冷えを改善できるのかを今回書いていきたいと思います♪

 

今回は東洋医学の話です^^

冷えについて考えていきましょう!

 

東洋医学では

』の3つのバランスが取れている状態=健康

とみなします。

気:体のエネルギー源     体の各機能を動かし、新陳代謝を促す働き

血:血液                            全身に血液を運び、老廃物など回収する

水:体液                             体全体を潤し、体温調節などする

 

気虚(気が不足)→熱を生み出しにくく、冷えの抵抗力が下がってしまっている状態

瘀血(血液がドロドロ状態)→血液からの栄養がうまく届かず、老廃物は溜まってしまい末端の細い血管まで血液が届きにくい状態

血虚(血液が不足)→貧血状態のようなもので、末端まで血液が届きにくい状態

水毒(水分過多)→水分過多で身体が冷えてしまっている状態

 

こののバランスが大事になってきます!!

冷えを感じている人はすでに気が乱れている証拠(・・;)

 

前回のブログで『冷えは良くないので、身体を温めよう』といいましたよね。

そして服装やお灸について書いたので・・・

今回は鍼灸師らしく(笑)お灸について書こうと思います。

そしてどこにすればいいのかツボ(経穴)について書いていきます^^

 

✭三陰交

足の内くるぶしの1番高いとことから指4本当てて人差し指のところです。

三陰交は聞いたことがある人多いと思います!

女性には大切なツボ♥

その名の通り三つの陰経(肝・脾・腎)が交わっているところです。

 

✭湧泉

足の指を曲げた時に足裏にできるくぼみのところです。

足裏の真ん中から指に向かってなぞっていくと止まるところです。

 

✭太渓

内くるぶしとアキレス腱の間の少しくぼんでいるところです。

 

✭太衝

足の甲にあり、親指の骨に沿って(人差し指側)なぞると指が止まります。ちょうど親指と人差し指の骨が合うところです。

このツボは肝経に属しており、日々使っている筋肉や目にも関係のあるツボなんです!

 

 

家でお灸すると煙が・・・と思っている方もいると思います!

大丈夫です!(^^)!

煙が出ないお灸も今あるのです!!!

小さいお子さんやペットがいて火を使うのが危ないとう方は、お灸ではなく自分の指で押す指圧でもかまいません。

そのときは、痛いと思ってしまうと力が強すぎなので、『痛気持ちいい』ぐらいで優しく指圧してくださいね♪

家族や友達とお互いにするのもいいですね❤

ぜひ、試してみて下さい!!!

そして冷えとバイバイしちゃいましょう♪

2018.1.9

むちうちをした時の対処法

みなさんも思わぬところで人や車とぶつかり、首に痛みが出ていた経験はございませんか?

「いつ」、「どこで」起こるかも分からない事をあらかじめ知っておきましょう。

 

交通事故やスポーツ障害などに発生する外傷性頚部症候群。

いわゆる「むちうち」の事です。

 

強い力によって、頭と体がそれぞれ別の方向へ力が働き、首に負担をかけて

おこってしまう怪我です。

 

このむちうち損傷の軽度のもので、約80%締めているのが

頚椎捻挫型」と言われるものです。

 

「首がぼんやりと痛い」や「ピンポイントでここが痛い」、「動かしたときに痛みが出る」

がみられて、「寝違え」の症状に似ています。

 

軽度の頸椎捻挫型の治療法としては、保存的療法(手術などのことはしない)を原則とします。

初期には安静とし、頸椎カラー固定などを行っていきます。損傷の程度により炎症や軟部組織の修復される約2週間以後に

症状を見て外していき、温熱、軽度な手技療法を行っていきます。

 

文典:https://www.daiyak.co.jp/product/detail/89(ダイヤ工業)

 

 

自宅でのセルフケアとしては

初期には

安静にすること

お風呂以外で温め過ぎないことになります

その後は病院や接骨院を併用していき治療をしていくことが早い復帰の近道になります。

 

大事なことは

「むちうち」を起こした時には必ず病院に行ってください。

怪我直後、当事者は興奮状態にあり、痛みを感じる感覚がマヒしている場合が

多いです。だから症状がすぐには出づらいのです。

 

1~3日後に症状が出やすいと言われています。

その為、怪我をしたその日に病院での検査を行ってもらう事が非常に大切になります。

 

むちうちの症状としては「首の痛み」だけではありません。

・吐き気  ・めまい  ・腕や手のしびれ  ・耳鳴り(みみなり)

・目のかすみ  ・冷え  ・頭痛  ・食欲不振

・頭が重い  ・うなじが痛む

などの不定愁訴(ふていしゅうそ)が一つでも当てはまる場合は、

スタッフにご相談ください。

 

一刻も早く快適な生活を送れるように最善を尽くします。

 

2018.1.9

新年初走り&今年の目標

こんにちは、笠原です。

 

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

当院は昨日から通常通り診療を行っております。

 

新年ということで、1年の目標を立てた方も多いと思います。

 

運動を始めよう!新しい事に挑戦しよう!
などいろいろあると思いますが、毎年急に運動を始めて怪我をする方がいますので、いきなり頑張りすぎずに物足りないくらいから始めてみて下さい。

 

私の目標はフルマラソンで2時間50分を切る事です!!
2月の東京マラソンで達成予定ですので応援宜しくお願いします。

 

お正月は食べて飲んで寝て、という生活になってしまいがちなので、そうならないために元旦マラソン大会に出ました。

多摩川のガス橋スタートゴールの10キロで、結果は36分46秒でした。
砂利道だし、向かい風も強かった中で頑張ってきました。

参加者が少ないので年代別の4位になりました~(^o^)丿

今年も楽しく元気に走り続けていきます。

そして皆さんの健康に少しでもお役に立てるように精進していきます。

2018.1.5

自律神経って冷えと関係あるんです!!

こんにちは☀

 

前回、前々回と自律神経について話しました。

 

まず「冷え」について考えていきましょう。

冷えは万病のもと』と言われるくらい冷えは身体に良くないのです。

冷え症は、ただ単に体が冷えるだけだはなく、肩こり・生理痛・尿トラブル…など色々な症状を生み出してしまうのです。

末端冷え症という言葉は聞いたことがあると思いますが、手足の指先だけ冷えるなーというものですよね。

どんどん悪化していくと『冷えのぼせ』という症状が出てきます。

言葉の通り、頭の方がのぼせていて足先が冷えていることをいいます。

東洋医学の言葉では『上熱下寒』といいます。

そしてそのままにしていくと肩こりや腰痛、生理痛などの全身に症状が出てきます。

 

この「冷え」のキーポイントは今回のテーマでもある「自律神経」!!!!!

冷えが続くことで、この自律神経の働きに乱れが生まれ、全身に不調があらわれてしまうのです(>_<)

 

わたしがなんでだろう?と思うことがあるのですが、冷え症って圧倒的に女性が多いですよね?

よく女性に冷えは禁物!!とか言いますよね?

それは・・・女性の体の構造や生理が関係しているのです。

女性の下腹部には卵巣や子宮などがあり、男性に比べてつくりが複雑なのです。なので、血流が悪くなりやすいのです。

生理痛もこの血流の悪さが原因と言われるほど、血が滞る事は身体にとって良くないことなのです。

 

あとは、服装も原因と言われています。

ファッションは我慢だよと友達に言われたことを思い出しましたが…(笑)

女性は、夏はもちろん冬も薄着な傾向にあります。

ミニスカートや足首を冷やす事はお腹や下半身の冷えの原因になります。

また、ハイヒールも血流を悪くします。

 

 

まず、服装についてです☆

服装のポイントは『頭寒足熱』です。

先ほどの『冷えのぼせ』・『上熱下寒』の逆です!!!

最近は、室内と屋外の温度差が激しいですよね?

電車通勤している方は毎日感じていることだと思います。

この温度差が激しいと身体は体温調節をしなくてはいけなくなります。

体温調節は自律神経も担っているので、温度差が激しいということは自律神経が乱れる原因ともなるのです。

なので、夏は1枚上に羽織るものを持ったりスカーフを持ったりしてみてください♪

冬は脱ぎ着しやすい服装を心がけ、首元も温めるようにマフラーなどしましょう♪

 

夏は冷房で冷え、冬は冷たい寒さで冷え・・・

そんな時はお灸がオススメです♥

自律神経を整えるために鍼灸院に行くのも良し!!

自分でお灸を購入し家でセルフケアするのも良し!!

 

今回1番言いたい事は

冷えは良くないので、身体を温めよう

ってことです!!

身体を温めて冷え知らずの生活を送ってみませんか(^^)v?

2017.12.14

肩の関節の痛み 治し方

肩の関節の痛み  治し方

 

肩をあげた瞬間痛い」「夜寝ている時肩が痛い」などのような突然肩が痛くなった経験はありませんか?

 

もしかしたらそれは五十肩かもしれません!

 

五十肩は加齢や過労による肩関節構成体の変性によるものです。人によりインナーマッスルの断裂も起こり得る可能性があります。筋肉量の低下、筋肉の拘縮、肩甲骨(背中の両側にある骨)と上腕骨(二の腕の骨)が、肩関節の位置ズレが起こります。

五十肩に関与する筋肉は、主に四つあります。(インナーマッスル)

棘上筋:腕を横から上げる筋肉

棘下筋:腕を外側に回す(時計回り)筋肉

小円筋:腕を外側に回す、腕を体に近づける筋肉

肩甲下筋:腕を内側に回す(反時計回り)筋肉

この四つの筋肉は、肩関節の安定性に必要な筋肉です。

 

 

 

上図の左から肩甲下筋、小円筋、棘下筋、棘上筋になります。

その名の通り50歳代頃に突然肩に痛みが出始め、時代40歳代の方にも見られます。右肩は40歳代、左肩は50歳代に痛くなるなんて事もあります。

見た目(変形や腫れ)、熱感はありません。

インナーマッスルの断裂が起こっている方は熱感があります。

人により症状の強弱がありますが髪をとかす、シャンプーができない、帯やエプロンの紐を結ぶ、背後の物をとるなど肩の動きほとんどが痛いなどの特徴があります。

 

五十肩はおおむね3期に区分します。

炎症期(2~8週)

痛みが最も強い時期で、肩の前若しくは 肩の奥の方に痛みを感じ、この痛みは腕に放散することもあります。痛みは昼夜持続 し、夜間は痛みが強く睡眠が障害されることもあります。また、肩の動きに制限がかかることもありますが、これは変性による制限でなく、痛みによる制限です。

 

拘縮期(3~12ヶ月)

肩関節の拘縮が完成する時期で、肩関節 のあらゆる方向への運動制限が生じ、可動域が減少します。痛みは炎症期に比べ軽減しますが、寝返りなどで強く痛む事があります。温めを目的とし風呂に入ると症状が軽減することが多いです。

 

解氷期

肩関節の拘縮が次第に寛解する時期で、 徐々に肩の動きが改善され痛みも改善

されてきます。

 

治療法

治療はいち早く解氷期になるような治療を行います。

炎症期は、安静が一番!肩関節が熱を持っている場合は冷却を行い熱を取り安静にします。『これくらいなら動かしていいだろう』なんてことはいけません。この時期に痛みを和らげさせる事で今後の治療がスムーズになります。

日中は、三角巾で腕を吊って固定し負担をかけないようにし夜は、バストバンドで身体に腕を巻きつけると楽でしょう。

炎症期でも固定したままだと筋肉の癒着がおこるので体操を行います。

拘縮期は固まってしまった筋肉を動かせるように治療を行います。

当院ではモルフォセラピーという整体と鍼灸治療を行います。

 

モルフォセラピーについて詳しくはこちら↓(モルフォセラピー協会)

http://www.morphotherapy.jp/about.html

 

五十肩は放っておいても辛いだけです!

『もしかしたら五十肩かも』と思ったら治療をしましょう!

 

2017.12.1

1 / 212

メールでのお問い合わせ

電話をかける

馬込鍼灸整骨院

馬込鍼灸整骨院

〒143-0026
東京都大田区西馬込2-19-6

Tel:03-3778-7333

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております