TOP

馬込鍼灸整骨院馬込鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせ

TEL

お問い合わせ

治療事例

HOME > 治療事例

足底腱膜炎から、踵の脂肪萎縮が発症しました。part2

60代 女性

 

脂肪萎縮の経過を、報告します。

 

 

週3回施術していて以前よりも立つことが出来るようにはなってきましたが、いまだ痛みが強いのは変わっていません。

 

職場で立っている時間が長いと痛んでくるのが主訴になります。

 

なので、職場の靴に当院の取り扱っているフォームソティックスメディカルインソールを買っていただきました。

 

施術では腹部の調整をすると足底の1番痛い部分に痛みが響くと訴えました。

 

腹部の腸間膜に何かがありそうですが、今後も調整をしていき、経過を投稿させていただきます。

2019.7.24

腱鞘炎による手の痛み

 

30代 女性 産後6ヶ月

 

産後6ヶ月のお子さんを持つ方が来院されました。

お子さんが生まれてからは手の痛みなどは訴えてはいなかったのですが、週の初めより抱っこなどを行ってから手首の痛みを感じ始めたそうです。

動作としては手首を捻る、上や下に動かす、などといった動きで特に痛みを感じておりました。

 

施術としては、手首を通る筋肉を動かしながら押していき、硬い部分に対してアプローチをかけていく手法を行いました。

 

施術後は痛みもなく動かせるようになったので、改善がみられ良かったです。

今後も行っていきます。

 

 

2019.4.1

雑巾を握ると、親指が痛い。

80代 女性

 

先日、雑巾を絞ると左手の親指が痛いと来院しました。

 

グー・パーの動作でも痛みが出て、強く握ることができないことが分かりました。

 

親指の動きを支配している神経は、首の6番目の骨辺りになるので、そこをモルフォセラピーで矯正しました。

 

すると、直ぐに握ることが出来るようになりました。

 

今後も、経過を載せていきます。

 

モルフォセラピーとは?

2018.6.29

アキレス腱を痛めた人が来院されました。

10代 女性
日頃からバレエのレッスンを受けている患者さんで、発表会のためにかなりハードなレッスンを続けていたそうです。
無事発表会は終わらせられたのですが、アキレス腱が痛むようになってきたとのこと。
歩くときとつま先立ちをするとき、アキレス腱を指で押されると痛みを感じます。
アキレス腱はふくらはぎの大きな筋肉と繋がっていて(足は第二の心臓)と言われる由来に大きく関係します。
つまり、痛みを放っておくと日常生活に支障が出るだけでなく足の浮腫みやこむら返り(俗に言うつる)といった症状につながります。
幸いこの女性の症状はそこまで重くないので、テーピングをしながらレッスンを続ける方針で施術を続けています。
治すのは当然、その中で患者さん個人個人の生活に合わせた施術を行います。

2016.7.21

メールでのお問い合わせ

電話をかける

馬込鍼灸整骨院

馬込鍼灸整骨院

〒143-0026
東京都大田区西馬込2-19-6

Tel:03-3778-7333

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております