TOP

寝違え・首痛

HOME > 寝違え・首痛

寝違え・首痛

寝違え・首痛について

朝起き上がろうとしたら首が痛くて起きれない、首を動かせない。または振り向こうとしたら、首の骨をパキパキ鳴らそうとしたら痛くなった。寝違えは大まかな総称のようなもので、頚椎症、頚腕症候群などの原因疾患がある、もしくわ筋肉の緊張が強くなり過ぎて筋繊維を痛めたもの等を含めて言います。(筋繊維を痛めた)急な痛みの場合マッサージが逆に悪化させることがありますので施術内容は状態にあった方法を取っていきます。

寝違え・首痛の施術の流れ

施術の流れ

先ずは医療面接にて、しっかりとお身体の状態をカウンセリングさせていただきます。

施術の流れ

首から指先に痺れがあれば打腱器という器具を使って痺れの原因を探っていきます。

施術の流れ

炎症がある場合は氷のうを使って冷やしていきます。

施術の流れ

施術をしていきます。力加減をお伺いしながら行います。

施術の流れ

頚の筋肉の緊張、関節の捻れを取り除いていきます。

施術の流れ

施術後に症状の変化を確認していきます。

メールでのお問い合わせ

電話をかける

馬込鍼灸整骨院

馬込鍼灸整骨院

〒143-0026
東京都大田区西馬込2-19-6

Tel:03-3778-7333

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております

relo club

RELO CLUB会員の方へ

RELO CLUB会員カードをご提示いただくと、初回に限り自費30分コース初診料込み6400円を半額に!(予約時に必ずお伝え下さい)