TOP

ブログ

HOME > ブログ

冷え体質を改善しよう!!

こんにちは☀

明けましておめでとうございます!!    HAPPY NEW YEAR\(^o^)/

昨年はどんな1年でしたか?

今年は昨年より良い1年でありますように☆‼

 

さて、年が明けてまだまだ寒い時期が続きますよね。

前回のブログで冷えは良くないと言いました。

なので、どうしたら冷えを改善できるのかを今回書いていきたいと思います♪

 

今回は東洋医学の話です^^

冷えについて考えていきましょう!

 

東洋医学では

』の3つのバランスが取れている状態=健康

とみなします。

気:体のエネルギー源     体の各機能を動かし、新陳代謝を促す働き

血:血液                            全身に血液を運び、老廃物など回収する

水:体液                             体全体を潤し、体温調節などする

 

気虚(気が不足)→熱を生み出しにくく、冷えの抵抗力が下がってしまっている状態

瘀血(血液がドロドロ状態)→血液からの栄養がうまく届かず、老廃物は溜まってしまい末端の細い血管まで血液が届きにくい状態

血虚(血液が不足)→貧血状態のようなもので、末端まで血液が届きにくい状態

水毒(水分過多)→水分過多で身体が冷えてしまっている状態

 

こののバランスが大事になってきます!!

冷えを感じている人はすでに気が乱れている証拠(・・;)

 

前回のブログで『冷えは良くないので、身体を温めよう』といいましたよね。

そして服装やお灸について書いたので・・・

今回は鍼灸師らしく(笑)お灸について書こうと思います。

そしてどこにすればいいのかツボ(経穴)について書いていきます^^

 

✭三陰交

足の内くるぶしの1番高いとことから指4本当てて人差し指のところです。

三陰交は聞いたことがある人多いと思います!

女性には大切なツボ♥

その名の通り三つの陰経(肝・脾・腎)が交わっているところです。

 

✭湧泉

足の指を曲げた時に足裏にできるくぼみのところです。

足裏の真ん中から指に向かってなぞっていくと止まるところです。

 

✭太渓

内くるぶしとアキレス腱の間の少しくぼんでいるところです。

 

✭太衝

足の甲にあり、親指の骨に沿って(人差し指側)なぞると指が止まります。ちょうど親指と人差し指の骨が合うところです。

このツボは肝経に属しており、日々使っている筋肉や目にも関係のあるツボなんです!

 

 

家でお灸すると煙が・・・と思っている方もいると思います!

大丈夫です!(^^)!

煙が出ないお灸も今あるのです!!!

小さいお子さんやペットがいて火を使うのが危ないとう方は、お灸ではなく自分の指で押す指圧でもかまいません。

そのときは、痛いと思ってしまうと力が強すぎなので、『痛気持ちいい』ぐらいで優しく指圧してくださいね♪

家族や友達とお互いにするのもいいですね❤

ぜひ、試してみて下さい!!!

そして冷えとバイバイしちゃいましょう♪

2018.1.9

メールでのお問い合わせ

電話をかける

馬込鍼灸整骨院

馬込鍼灸整骨院

〒143-0026
東京都大田区西馬込2-19-6

Tel:03-3778-7333

適応症状を見る

  • 交通事故診療
  • 施術メニューの料金
  • 治療動画
  • スタッフ動画
  • モルフォセラピー
  • ブログ
  • 当院はCIESFに加盟しております
  • 当院はCIESFに加盟しております